希少革使用の本革長財布『アルバートカーフ ローレンスウォレット』

sp-1770_sm.jpg
【ALBERT CALF LAWRENCE WALLET アルバートカーフ ローレンスウォレット】

素材自体の価格はブライドルレザーを凌ぐと言われている、希少性の高いボックスカーフを使用した、アルバートカーフシリーズ。

適度なハリ感があり、上品で柔らか、そして、決して主張しすぎない艶を放ち、とても美しい表情が魅力的な本革長財布です。

内装には、イタリアが誇る名門タンナーであるバダラッシカルロ社の最高級レザーを使用し、革本来の風合いが楽しめ、年月が経つほどとに、使い手の"味"を楽しませてくれます。

熟練した日本人革職人によって仕上げられているので、細部に至るまで丁寧に作られているのが見ていても解るほど、しっかりした造りが特徴。

小銭入れ、カード収納ポケット、フリーポケットが装備されているので、使い勝手も良いデザインになっています。

しっかりした高品質の素材と、丁寧な作りで、スタイリッシュかつエレガントな長財布は、ビジネスで活躍する紳士用の財布として最適です☆


posted by miyu at 08:50 | 【Albert Calf】アルバートカーフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。